ナミビア、ツメブのダイオプテーズ(翠銅鉱) | 小さな星雲 ジュエリー

1/12

ナミビア、ツメブのダイオプテーズ(翠銅鉱)

¥22,000 tax included

the last one

*This item will be delivered on 10/22(Fri) at the earliest.

* Please remember this item is only sold from 09/19/2021 21:00 to 10/31/2021 00:00.

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥15,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

ナミビア、ツメブのダイオプテーズ(翠銅鉱)です。

ツメブ鉱山は世界的に有名な銅、スズ、亜鉛、銀、ゲルマニウム、カドミウム鉱山で、希少で珍しい鉱物が豊富にあることで有名です。
1893年1月21日、マシュー・ロジャースさんが「緑の丘」を発見し、
1907年に操業を開始し、経済的な理由で1996年に閉鎖されました。
マシューさんが発見する以前から鉱床は地元のブッシュマンによって古くから知られており、銅を回収するために職人的な方法で彼らによって利用されていました。

ツメブ鉱山は現在、オンゴポロによって運営されており、ツメブ株式会社(TCL)の崩壊後、以前の「ツメブ鉱山」の名前に取って代わられました。
1,000メートルの深さまでの大規模な地下開口部があります。

ピッカピカの結晶の形、強い緑の美しい標本です。
赤みを感じるほど強い緑は、透明感もあり、
ため息が出そうです。

産地: Tsumeb Mine, Tsumeb, Oshikoto Region, Namibia

サイズ: 33×16×13 mm

Add to Like via app
  • Reviews

    (53)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥22,000 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品